Your “Buddy”

投稿日: カテゴリー: About us

こんにちは(*^^*)

今日は、j Careerのホープより一言いただきました!(^^)!

 

アドバイサーに求職者が求めるものとは。

重視されるのは案件?それとも「信頼できる」相談相手?

本来であれば紹介できる案件があってこそ、人材紹介会社としての存在が成り立つ。

しかし人材紹介会社が効率を追求する余り、案件の内容を十分に把握、説明しないで勧めたり、応募後の選考プロセスで十分なサポートせずに、選考結果報告や面接日程調整のメッセンジャーボーイの役割しか果たさない現実があります。

ここ数年、人材紹介事業の規制緩和もあり人材紹介会社が激増し、規模も拡大されている中、経験の浅い担当者が「アドバイサー」を名乗って求職者と対応しており、十分なアドバイスができない分、紹介案件の中身あるいは数で勝負する傾向もあります。

さらに少ない案件に多く人材紹介会社が群がり、どこに行っても同じ案件を紹介されるという不満を感じる求職者が多い現状でもあります。

つまり人材紹介会社がもつネームバリューやイメージよりも、中核となるアドバイサー個々人のプロフェッショナルな力量や誠実さ、適切な倫理観と行動が、少なくとも求職者の評価を左右されることだと思います。

私も経験の浅いその一人でもあるが、人材紹介という仕事が求職者と担当アドバイサーとの個人対個人の協同作業であることを十分に理解し、軸にそれないよう常に真っ当に真剣に求職者と二人三脚で頑張らさせて頂きたいと存じます。

握手をするビジネスマン

明日の為に生きるのではなく、今を生きる

コウ

j Careerのアドバイザーは、求職者の方一人一人と面接をさせていただいております。

どんな事でも気軽にアドバイザーに相談をしてみてくださいね‼